ダイエット サプリ 効く

ダイエット用のサプリを利用するのでしたら、効果があるサプリを利用していきたいですよね。

効くサプリ、効かないサプリは口コミなどを参考にしていくと見つけやすいかもしれません。

ただ、サプリにはそれぞれ特徴の違いもありますので、手当たり次第試すのではなくて、自分に合ったものを利用していきましょう。

ダイエットサプリの効果について

まず、最初にダイエットサプリの効果についてですが、『飲めば痩せる』というサプリはありません。

飲めば痩せるだけのサプリを探しているのであれば、食べるのをやめるだけで痩せていくので、サプリを飲む必要は無いですからね。

ダイエットは摂取カロリー以上のカロリーを消費していくことで、体重を落としていくことが出来ます。

わざわざサプリを飲まなくても、絶食していけばカロリーを消費するだけですから、痩せていきますよ。

ただ、絶食ダイエットはリバウンドの可能性が高いですし、体調を崩すことに繋がりますので、やめておいた方が無難でしょう。

やったとしても、2、3日の超短期間に集中して行うのがベストです。

また、絶食ダイエットは精神的な負担も大きいですから、適度に食事をして、適度に運動していく、健康的なダイエットを行っていくのがいいですよ。

サプリが効くか、効かないか

飲めば痩せるサプリは無いですが、最初にも言いましたが、サプリにはそれぞれ特徴の違いがあります。

それぞれのサプリの特徴に注目して飲んだ場合、効果があるか無いかはある程度判断が出来ると思います。

自分のダイエットが成功するために、自分に必要な効果があるサプリを利用していきましょう。

ダイエットサプリの効果を発揮させる方法

その上で、ダイエット用のサプリの効果を最大限に発揮させる方法で飲んでいけば、効率よくダイエットを進めていけます。

試してみてはどうでしょうか。

1.常温の水で飲む

水(ミネラルウォーター)は胃を刺激して活発にしてくれます。

ですので、サプリメントは細かく砕かれて、吸収しやすい状態になって腸へと送られていきます。

サプリに含まれている栄養素が無駄にならないように、食後のお茶などでサプリを飲むのはやめましょう。

2.サプリを飲む時間、タイミングを理解する

サプリは法律で「食品」に分類されているのは知っていましたか?

ですので、医薬品のように飲む時間を明確に表示することが出来ないのです。

おおよそですが、だいたいのサプリは食前か食後に飲むのがベストです。

ただ、サプリに含まれている栄養素によっては吸収しやすい時間帯というのもありますので、サプリの成分表示を参考にして判断していけるといいですね。

ちなみに、DHCのフォースコリーは消化を助けるサプリなので、食前に飲むようにしましょう。

3.まずは3ヶ月を目安にして続けていく

サプリは1日~2日で効果が出るものではありません。

とにかく、最低でも3ヶ月飲み続けた方がいい、というのはダイエット用サプリ以外にも言えることです。

飲み続けていくことで、細胞の隅々まで栄養素が行き届き、免疫力・自然治癒力がアップして、効果を発揮してくれますよ。

4.基本は食事、規則正しい生活を心掛ける

サプリはあくまでサポートをするものです。

基本的には規則正しい生活と食事を心掛けて、サプリを利用していくようにしましょう。

5.サプリの過剰摂取に注意

サプリは飲みすぎに注意が必要です。

場合によっては飲み過ぎで副作用を引き起こすこともあるので、注意していきましょう。

ダイエットサプリを使って効率よく痩せていきましょう

サプリを利用すると、ダイエットのサポートをしてもらえるので、自分の食事制限や運動に『+α』の効果が期待出来ます。

先程の項目でも書きましたが、基本的には規則正しい生活と食事を心掛けた上で、サプリを利用して効率よくダイエットを進めていきましょう。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする