ダイエット サプリ 酵素

健康、そしてダイエットに良いと言われている酵素サプリ…特に生酵素サプリがいいようですが、飲むべきベストなタイミングがあります。

タイミングよく飲んでいくことによって、ダイエットを進めていきやすくなるそうです。

せっかく利用するのですから、ダイエットのプラスになるように生酵素サプリを利用していきましょう。

サプリを飲むタイミングは?

もう生酵素サプリを飲むタイミングを検索している人は、『朝食前に生酵素サプリを飲むのがオススメ』というのを見かけているのではないでしょうか。

ですが、どうやらこの答えは半分正解で半分不正解なのだそうです。

生酵素を呑むタイミングによって体への影響が変わる

生酵素サプリはダイエット専用のサプリという訳ではなくて、健康的になっていくのに利用出来ます。

その生酵素サプリは飲むタイミングによって効果が変わってくるのです。

食前、食後、運動前、就寝前と4パターンでそれぞれ働きが変わってきますので、自分に合ったタイミングで飲むようにしていきましょう。

ただ、どこのタイミングで飲むのだとしても、生酵素は胃に食べ物がある状態だと、働き方が鈍くなってしまうので胃が空っぽの空腹時に飲むのが最適だと言われています。

夕食前…ダイエット効果を最大限に高めることが出来ます

3食ある食事の中で、カロリーが高くなりがちなのは夕食ではないでしょうか。

毎食に生酵素サプリを飲める環境ならいいですが、どれか1食に限って飲むのでしたら、夕食前が一番効果的です。

生酵素サプリを飲むことで、食べ過ぎを防ぐ効果もありますよ。

運動前…基礎代謝アップ

運動主体のダイエットを行っている人は、その運動前に生酵素サプリを飲むのがおすすめです。

基礎代謝アップ効果が期待出来ますよ。

生酵素サプリによって基礎代謝が万全の状態で体を動かせば、より基礎代謝の向上が期待出来ます。

ただ、運動直前に飲むと胃に酵素サプリが留まった状態になって吐き気に繋がってしまうこともあります。

飲むタイミングとしては、運動開始の30分程前に飲むようにするといいですよ。

その他のタイミングで飲むことでの体への効果

朝食前…若々しさを保ち、健康重視の方におすすめ

朝食前は胃が空っぽですし、体が動き始める時でもあるので、生酵素サプリの力が存分に発揮されるベストなタイミングです。

朝食に生野菜、フルーツを食べると食物に含まれる酵素も補えますし、食物繊維もたっぷりですから、消化器官も活性化してくれます。

午前4時から正午まではデトックスタイムとも呼ばれていて、ホルモンや自律神経のバランスを正す働きがありますので、酵素をしっかり摂るのはアンチエイジングにも繋がります。

就寝前…飲み過ぎた日・ひどい便秘の方におすすめ

飲みすぎてしまった日や食べ過ぎてしまった日も生酵素サプリは活躍してくれます。

空腹時に飲むのが基本ではありますが、就寝前に飲むことで酷使された肝臓の働きを助けてくれるので、翌日に起こりやすい二日酔いなどの体調不良を緩和してくれます。

「寝る前に酵素を飲むのはダメ」というサイトもあるようですが、眠ってから3時間~4時間は成長ホルモンが分泌されて、新陳代謝が活発に行われる時間です。

その時間に酵素が補充出来ていると疲労回復や美肌効果も期待出来るのです。

更に、食前に生酵素を摂取しても便秘改善が感じられない程、しつこい便秘に悩まされている人は眠る前に飲むことで改善が期待出来るそうですよ。

一度試してみてもいいかもしれないですね。

便秘が改善されることで、お腹の出っ張りが改善出来たりしますので、お腹を引き締めたい人にもおすすめです。

生酵素サプリを飲む時のポイント

飲むタイミングに気をつけていくのもそうなのですが、他にも生酵素サプリを飲む上で気をつけた方がいいことがあります。

飲む時の温度、飲み物に注意

生酵素サプリを飲む時は、水で飲むようにしましょう。

そしてその水も常温、ぬるま湯が理想です。

酵素は48度以上の熱で無くなってしまいますので、熱いお湯でサプリを飲むのはNGです。

また、カフェインが酵素の働きを阻害してしまうのでコーヒーもNG。

出来ればジュースで飲むのもやめた方がいいですね。

野菜ジュースは体にいいから、とダイエット中に飲む人も多いかと思いますが、生酵素サプリがその野菜ジュースの消化に使われてしまいます。

決められた量を毎日飲むようにする

サプリは医薬品ではないので、毎日飲む必要はないのですが、効果を実感するためには毎日飲むことが大切です。

決められた量を毎日飲み続けることが大切です。

昨日飲み忘れたから今日は二日分飲む、というのは意味がないですから、なるべく毎日続けて飲むようにしていきましょう。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする